Skip to content

Jリーグ歴代ユニフォーム特集 Posts

新潟2016シーズン新ユニフォームを発表する

本日、開催されました2016アルビレックス新潟激励会で、2016シーズン新新潟ユニフォームについて、お知らせいたします。

新たなユニフォームのコンセプトは『伝統』と『革新』のザインとなります!このコンセプトはクラブとサポーター、スポンサー、関わる全ての皆様とともに決めたのです。

1stでレプリカユニフォーム(半袖)はアルビレックス新潟の『伝統』カラーであるオレンジを大幅に採用して、クラブ創設初となる紺色を新しく採用することで『革新』性を表しました。

2ndレプリカユニフォーム(半袖)は前身のクラブチームのデザインを採用することで『伝統』を受け継ぎ、現代サッカーの『革新』的なデザイン性を新たに加えました。

アディダス社独自のテクノロジー「CLIMACOOL」を採用して、吸汗性(汗を多く吸う能力)、(汗を速く乾かす能力)、換気性(空気環境を維持する能力)が高いウェアで、軽量の生地素材によって、選手たちのパフォーマンスをサポートします。

クラブの象徴であるエンブレムは、織り込まれたタイプで細部まで表現されました。それに、クラブに関わる全てがひとつになり、勝つのために「We are ONE」を合言葉に最後まで戦います。

胸ロゴは2016シーズンから、亀田製菓株式会社様のロゴを大人気のお菓子「ハッピーターン」のロゴに変更しました。

2016シーズンは新デザインのユニフォームをぜひ着ていただき、選手とともに戦いましょう!今シーズンも温かいご声援をお願いします。

Leave a Comment

川崎フロンターレ 2015 ユニフォーム ホーム #13.大久保嘉人

川崎フロンターレ 2015 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ #13.大久保嘉人商品詳細

風間体制4年目を迎え、成熟するスタイルを武器に今シーズンこそはタイトル奪取を目指す川崎フロンターレ!
「#13.大久保嘉人」オフィシャルマーク付き2015ホーム半袖レプリカユニフォーム!

【メーカーカラー】
サックス

【特徴】
・白い衿はクラシカルなシンプルデザイン。
・全面に入るイナズマモチーフやフォントはポップなデザインを採用。
・アートディレクター大塚いちお氏がデザインを担当。
・選手着用モデルと同仕様の【レプリカ】モデルの為、横幅の絞ったシルエットを採用しています。
・クラブエンブレムは樹脂ワッペン圧着。
・メーカーロゴは刺繍。
・右袖のJリーグエンブレムは、2015年よりパートナー契約を結んだ「明治安田生命」のロゴ入りに変更。
・両袖のスポンサーロゴはワッペン縫い付け。
・フロントのスポンサーロゴは昇華プリント。
・バックのスポンサーロゴはプリント。

【素材】
スクエアードライニット(ポリエステル100%)

【シリーズ・シーズン】
2015年3月発売

自由に好きな背番号、ネームとかが印刷したい場合は、こちらへようこそ

川崎フロンターレ 2015 ユニフォーム ホーム 半袖 レプリカ

Leave a Comment

セレッソ大阪 2015 ユニフォーム ホーム #6.山口蛍

セレッソ大阪 ユニフォーム 2015 ホーム 半袖 レプリカ #6.山口蛍

パウロ・アウトゥオリ監督を迎え1年でのJ1復帰を目指すセレッソ大阪。
今季よりサプライヤーをプーマに変更した2015「#6.山口蛍」オフィシャルマーク付きホーム半袖レプリカユニフォーム!

 

【メーカーカラー】
セレッソピンク

【価格】

6500円

【マーキングについて】

6番号入れて

【メーカー】

プーマ/PUMA

【特徴】
・サポーターの観戦時の着用を目的に作られた【レプリカ】モデルの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用しています。
・ユニフォーム下部に桜柄のグラデーションデザインを配置。
・小ぶりな衿がどこかクラシカルなデザインを演出。
・クラブエンブレムは樹脂ワッペン圧着。
・メーカーロゴは刺繍。
・右袖のJリーグエンブレムは、2015年よりパートナー契約を結んだ「明治安田生命」のロゴ入りに変更。
・両袖のスポンサーロゴはワッペン縫い付け。
・その他のスポンサーロゴは昇華プリント。

【素材】
スクエアードライニット(ポリエステル100%)

【インポートサイズ】
■Sサイズ:身長165-170cm、胸囲100cm、着丈71cm、体重50-68kg
■Mサイズ:身長170-175cm、胸囲105cm、着丈74cm、体重63-75kg
■Lサイズ:身長175-180cm、胸囲110cm、着丈76cm、体重71-80kg
■XLサイズ:身長180-185cm、胸囲115cm、着丈78cm、体重81-90kg
*広げた状態でのおおよそのサイズです(ご参考までに)。

【生産国】
日本

【シリーズ・シーズン】
2015年3月発売

Leave a Comment