Skip to content

名古屋グランパス 2016新ユニフォーム登場!

2016シーズン名古屋グランパス ユニフォームは登場します。

ホーム(1st)はクラブカラーである赤を基調に、チームのスピリット(魂)、プライド(誇り)を黄色とオレンジのダブルストライプで表現したデザイン。首元に入れられた印象的なストライプに合わせ、正面にもシャドーのストライプが施されています。

襟付きは、2005-06アウェイのと同じです。この襟付きに合わせるために、エンブレムは普通より明るい黄色を用いました。

アウェイ(2nd)のユニフォームのデザインはお見た通り、白をベースにボーダー柄を用いました。全体的には気楽、明るいイメージであります。

袖には赤・白・青のトリコロールを使って、フランスとの繋がりで流行っているデザインにしました。

GKユニフォームの珍しいラインナップでホームが白で、アウェイが青を使いました。テンプレートはFP用ホームと同じです。

ユニフォームスポンサーとして、「トヨタ自動車」は胸に、「豊田自動織機」は背中に、「トヨタファイナンス」はパンツから袖に、「豊田通商」は袖から背面下部にプリントされました。

 

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です